■ ホームページにも、CADや建築設備に関する記事があります。どうぞ!ご覧下さい。

2017年06月17日

検証実験 大便器排水三次元配管による自己サイホン 小島製作所

株式会社 小島製作所のWebサイトにて、大便器排水の三次元配管による自己サイホン実験の検証動画が公開されています。
床上排水便器(P型)の便器接続管から排水立て管継手までの配管が、立ち下がり部を含む3次元配管となる場合、便器に接続する配管が満流となり、サイホンが発生し、大便器内に残留すべき封水まで排水管側へ流下して、封水がなくなってしまうことがあります。
今回の配管・条件では、自己サイホンは発生しませんでした。しかしこのような配管は、自己サイホンが発生する場合がありますのでご注意下さい。

kojima-core-170615.jpg


にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ  人気ブログランキング
ラベル:小島製作所
posted by Sugar Ray at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 排水設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ブログのトップへ  ブログの評価を見る  ブログを評価する